学生向け物件

今に物件って学生限定の物件とかあるんですね。

ネットでなんとなく不動産の物件情報サイト見てたら見つけたんですよね。

なんでも学校名を入力して学生推奨の物件を探せるみたいです。

やっぱり学生向けって言うからには家賃も安いんですかね?

他に敷金・礼金無しとか?

学校名で検索できるし学校の近くの物件をピックアップして出してくれるみたいですよ。

やっぱり新生活のシーズンですし、これもテレビのCMとか広告でよく見る新生活応援とかの特集の影響なんですかね。

これから引越しを計画している学生の方はちょうど特集がやっていて安くなってたりするんでこれをを利用しない手はないですよ!

これから自分がしばらく暮らす家ですし、学校にもそこから通うことになるんですからそれなりにいい条件の物件を選びたいですよね。

広告

家賃を安くする方法

引越しするとき物件って皆さん何を基準にして決めてます?

立地条件、通勤時間、設備といろいろありますがやっぱり家賃という方が多いと思います。

今回はその物件の家賃について書いていきたいと思います。

 

物件って契約する時や更新するときに値下げ交渉できるって知ってました??

物件を契約するときは不動産屋を介して契約すると思いますが、不動産屋ではなく大家さんに直接交渉すれば家賃の値下げなどの交渉ができます。

値下げをしたいと思っても不動産屋はあくまで仲介してるだけなので直接大家さんに言わなければ意味がありません。

大家さんも物件の部屋に空きがあると困るため意外とすんなり値を下げてくれることがほとんです。

 

物件を決めるときは不動産屋から提示される家賃はあてにできず、自分の交渉次第で安くなるのです。

 

引越しの相場

引越し業者の探し方について前回話しました。

その探し方はネットで探したほうがいいとも行ったと思います。
ただネットで探すにも探し方次第で結構出てくる業者が違います。
今回はネットでの引越しの相場ついて書いていきたいと思います。

今の時期は引越し業者でも一番の稼ぎ時な引越しシーズンなんです。

なぜかというとみなさんもわかる通り、新生活が始まる春の時期がもうすぐだからです。

そんな時期だとやっぱり引越しする人も必然的に増えるわけです。
ただその時期って普段の引越し料金よりちょっと高いんですよね。

特に今時期だと家族での引越しというよりは単身での引越しが多いと思います。
単身での引っ越しだと個人業者と大手の業者とで比べれもけっこう値段に差が出てくるらしいんです。
業者しだいで値段の上下も激しいんで選ぶのも時間がかかりそうですね。

そうなると自分で引越しするなんて人も出てくると思います。
ただ自分で引越しするのも決していいことだけじゃないんですよ。

そんな人たちに参考になるサイトはこちらです。

引越し業者の探し方

前回はネットでの引越しのことについて載せましたが、引き続き、ネットでの引越しについて載せたいと思います。

今は引越し業者もネットで探すことが当たり前みたいですね。

ただネットで探してみると引越し業者なんてかなり多くあります。

値段を気にしないなら別ですけど、みなさんもできるだけ安く引っ越したいのが普通だと思います。

ただその数多くある中から最安値の引越し業者をさがすとなるとなかなか骨が折れる作業です。

ですが今は、引越しの見積もりを元に、数多くある業者の中から、簡単に最安値の業者を検索してくれるサイトがあるんです。
しかも地域別によって検索がかけれて、この地域にどんな業者があるかピックアップしてくれるんです。

さらに、各業者のサービスや対応の評価も付いてるのでそれを基準にして選びやすくなっています。

出来るだけ安く引越したいのであれば、ネットでこのようなサイトを活用することをおすすめします。

最近の引越し

最近知人が引越しをしたんですけど、今の引越しとかって昔と比べて全然違うんですよね。

今や、インターネットがある時代ですからネットでみんな物件も検索できてしまうし、引越し業者とも契約できてしまう時代です。

知人もそれまでの引越しのイメージが古いのか、それともそんなに引越しをしたことがなかったせいか、物件を探すなら不動産屋に行き、物件を決めて、引越し業者に依頼して引越しを済ませるというイメージがあったようですが、今ではパソコン一つで引っ越しくらい簡単にできてしまいます。

実際、自分が知人に教えながら物件を探し、引っ越し業者に依頼しました。

今ではネットで物件を探せる不動産サイトも増えてきてますし、これから引っ越す際にもネットで調べてからというのが常識になってきているのかもしれないですね。